SERVICE マニュアル制作

お客様のニーズに応え、マニュアル制作に関わる
全ての業務をサポートいたします。

当社が考えるマニュアル


  • 使いやすいこと

    必要な情報へ簡単にアクセス

    章、節、項が正しく位置付けられた全体構成になっていることを意識し、必要とされる情報が目次で探しやすく活用しやすい媒体にいたします。

  • わかりやすいこと

    より深い理解へ

    表記・表現・レイアウト・図示などを工夫し、各章や節の目的を(HowToのみでなくWhatやWhyを)補足し、より理解を深めるマニュアルにします。

  • 役に立つこと

    情報の最適化

    ユーザーの業務に役立つことを意識し、目次項目や記述などを重要度に応じて適切に設計いたします。

  • やる気を出させること

    モチベーションアップ

    職務の重要性、会社や社会への貢献、自身のスキルアップに役立つかを認識させ、向上心を高める働きを目指します。

  • 定着と継続の
    仕組みを作ること

    マニュアルの形骸化を防ぐための運用指針

    「渡す」⇒「読ませる」⇒「理解させる」⇒「期待する行動をとらせる」⇒「継続させる」
    教育と管理手法を同時に記載する「管理者用マニュアル」により、一連のプロセスを継続的に実現させます。


マニュアルを作成するための
4つのフェーズ

マニュアルの作成工程は以下の通りです。
お客様でご準備いただける素材に合わせて、不足部分を弊社で作成いたします。

初期調査
  • 現状把握
  • 重点課題の理解
  • 概算成果算出
現状調査
  • 全体調査
  • 詳細ヒアリング
  • 課題/方策の特定
  • 詳細実行プラン作成
仕組み
構築
  • 業務プロセス見直し
  • 規程、ルールの体系化
  • 帳票作成
  • マニュアル執筆
運用
  • 体制整備
  • ツール/システム改善
  • 運用定着支援
  • 実業支援/アウトソース